2019年12月15日

パパのお仕事参観??

IMG_9044(1).jpg

4歳児の娘が最近お気に入りの絵本は...

『どうぶつ げんきに じゅういさん』  山本省三作 はせがわかこ絵  講談社

先日こども園に来た移動図書館ブッキーで借りた本です。

絵本を隅々まで眺めては、これはうちの病院にあるのか、これはパパは持っているのか、
などと本に載っている道具や機器を確認します。

手術中のページでは「パパもこうしてる?」
娘の顔は真剣です。

そう、本を通してパパの職場参観をしているのです。

まるで今、この時期の娘のために描かれたようぴかぴか(新しい)良い絵本を借りてきましたわーい(嬉しい顔)

仕事から帰宅してソファで一息つく先生の膝にすかさず、絵本を広げて
「パパ〜、見といてよ?これは待合室やで。ここが診察するところ。これはあれ!手術するとこ。」
と一つ一つ指を差して説明してました。


娘は絵本を先生に「読んで」とは言いません。

理由は…「パパな、ちっちゃい声で読むから嫌やねん…」

いやいやあせあせ(飛び散る汗)確かにうちの先生は物静かで、ボソボソと喋りますが…絵本を読む声はわざとなんですけどexclamation&question
物静かでシャイなパパが子ども達を笑わせたくて、頑張って考えた(と思われる)苦肉の策exclamation×2

ぴかぴか(新しい)わざと小声で早口に読むぴかぴか(新しい)

これはパパのボケですよー。笑って突っ込むとこですよー。しかし、笑ってるのは本人だけ…たらーっ(汗)

子ども達からは不評で、「もう!ちゃんと読んでよ!」と怒られて、
それでもついやってしまうので、今や「絵本を読んで」と言われなくなってしまった先生ふらふら

そろそろ別のパターンも編み出して欲しいものですあせあせ(飛び散る汗)

この講談社の『よみきかせお仕事えほんシリーズ』はバスの運転手さんや
パン屋さんなどがあるそうです。
うちの娘の様に親の仕事を知るきっかけにもいいですし、
「大きくなったらこんな仕事がしたい!」という幼児さんにおすすめです。
絵が可愛くてとても見やすいので、大人も楽しめますよ本

IMG_9075.JPG
posted by koyaguchi-ah at 18:07| 院長はこんな人