2020年04月13日

ロン、去勢手術を受けました

ラブラドール・レトリバーのロンちゃんです犬
先日、去勢手術を受けましたぴかぴか(新しい)

IMG_0805.JPG

うちのスタッフ宮本の愛犬ロンは、まだ1歳に満たないやんちゃざかり。
とにかく可愛いんですハートたち(複数ハート)
もっと小さな子犬の頃は一緒に出勤することもありましたが、この通り身体が大きく成長してからはなかなか会えず…なので私はこの日会えるのを楽しみに待ってました。
スタッフの子は親戚の子みたいな気持ちなんですわーい(嬉しい顔)

うちのエースであるベテランスタッフ中岡の手術補助デビューは、彼女の愛犬レオの去勢手術でしたぴかぴか(新しい)
だいぶ経ってから「あの時はけっこうショックでした。」という感想を聞きました。
「あぁ、配慮が足りなかったなぁ〜たらーっ(汗)」と反省したのを覚えています。

自分の家族が麻酔で眠っている姿を見るのは、いくらだ大丈夫だとわかっていてもやっぱり衝撃的だったと思います。
自らの意思ではなく、麻酔で眠らされている顔はけっこうドキッとする表情なんですよね…ふらふら


今回、宮本は補助には入らず、手術室で見守っていたそうです。
彼女の感想は…
「眠ってるロンを励まし続けて、私って過保護かもしれません。
わかっていても不安でしたから、預ける飼い主さんはもっと不安な気持ちだろうと思います。
次からの患者さんを預かる際の言葉がけをもっと考えてみます。」と、前向き発言exclamation×2
頼もしいかぎりですわーい(嬉しい顔)

ワンちゃんもネコちゃんも、避妊・去勢手術は基本的に日帰りでできます。犬
手術は事前予約が必要で、麻酔をかけても問題ないかの術前検査も行いますので、前もってご相談下さいかわいい

IMG_0807.jpg
手術が終わって、夕方のお迎えの時間までゆっくり犬舎で体を休めているロンちゃんです。


IMG_0810.jpg
無事に手術を終え、夕方元気に帰宅しましたるんるん
私が次に会えるのは経過を診せに来てくれる時ですわーい(嬉しい顔)
posted by koyaguchi-ah at 12:11| 日記